商標登録をしていなくても、商品やサービスの名称は使用することができます。

 ただし、あなたが商標登録していなくて、同じ名称を使用している他人が商標登録をした場合には、その人の商標権を侵害してしまう可能性があります。そうなると、あなたはもうその名称を使うことができませんから、あなたがせっかく築いた商品やサービスに対する信用は、新しい商標について最初からやり直し、ということになります。

 ビジネスをさらに発展させたいという方は、やはり商標登録を効果的に利用するべきです。商標登録出願をご希望の方は、こちらからお申し込みください。